恋愛テクニック|彼氏と喧嘩の時の仲直りのやり方

付き合っている彼氏と彼女pなら、なにかしらの喧嘩は日常茶飯事です。・
喧嘩するほど仲がいい
ある意味それは正しいことです。
喧嘩は交際中の二人にとって、より「親密な関係人あるコミュニケー^ションでもあります。
しかし、気と付けたいのがただの口喧嘩なら良いのですが、それが二人の関係にひびを入れかねない大きな喧嘩にまで発展しないようにしかなければなりません、
そのコツはなんといっても「喧嘩してもなるべく早く仲直りする」ことです、
こおでは彼氏と喧嘩した時の仲直りのコツを考えてきましょう。

①喧嘩して二人が険悪なムードなら気分転換を提案する
「とりあえずこの話は中断
 コーヒーでも入れるわ」
時間をおけば怒りはおp差待ってしまうものです。

②喧嘩の口論が白熱してしまったら、いったん引き下がる
口論の結末は曖昧にして、今はあっさり引き下がりましょう。
「おなかが減ってから、とりあえずはなにか食べに行きましょう」
白黒つけずにとりあえずy間を置きましょう。
時間が経てば好悪論する熱も冷めます。

③電話やメールで謝る
喧嘩の後に直接会って謝るのも癪にさわりますよね。
でも今は便利な物があります。
それはメールやSNSです。
とりあえず
「ごmけん」
「悪かった」
短い文章だけでもOKでwす。
男は自分のメンツさえ立てばそれで許せる単純な生き物です。

④プレゼントも効果的
謝るいのには抵抗がある?
それなrたプレゼントはいかがでしょうか?
喧嘩して仲が気まずくなって会うこともなくなってしまった。
そんな時に「お詫びのしるし」といってなにかプレゼントも就航です。
言葉よりも物で表すと男はもう怒りは収まるのです。

レ内の長続きのコツは素早い仲直りです。
どうshじても喧嘩の再cv風は感情が高ぶって
言ってはいけないこと
をつい食い血走ってしまいます。
たとえそれが本心ではなくても、行ってしま田事実はもう取り消すことはできません。
それが別れる原因にもなりかねない喧嘩に発展するのです。
「この喧嘩、大きくなりそう…」
そう感じたらいったん、あっさり引き下がりお互いの感情が落ち着くまで時間を稼ぎましょう。
なんとなく復縁する気がする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です